『GO OUT JAMBOREE』最終でACIDMAN、tofubeats、あっこゴリラ、踊Footら7組

野外音楽イベント『GO OUT JAMBOREE 2020』の第3弾出演者と日割りが発表された。

4月10日から静岡・富士宮のふもとっぱらほかで開催される『GO OUT JAMBOREE』。

今回出演が発表されたのは、4月10日、11日出演のGOROPIKA、11日出演のACIDMAN、tofubeats、あっこゴリラ、ODD Foot Works、12日出演のクレイユーキーズ、フレンズの7組。今回の発表で全出演者が出揃った。

会場内では、アクティビティーを行なうエリアの「ACTIVE FIELD」や、トークショーや料理教室などを行なう「FUMOTO STAGE」、金曜限定のナイトマーケットなど様々なコンテンツを展開。チケットなどの詳細は『GOOUT CAMP JAMBOREE』のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『GO OUT JAMBOREE 2020』

2020年4月10日(金)~4月12日(日) 会場:静岡県 富士宮のふもとっぱらほか
4月10日出演: 大貫憲章 河合桂馬 ICHI-LOW GOROPIKA 4月11日出演: ACIDMAN CHAI MIGHTY CROWN-SPECIAL RUB-A-DUB SHOW CASE-feat.CHOZEN LEE、RYO the SKYWALKER、MOOMIN DJ KAORI tofubeats SOUL FLOWER UNION HIFANA あっこゴリラ CHOZEN LEE and THE BANG ATTACK KanSano D.W.ニコルズ Kick a Show ODD Foot Works(Minimal Live Set) パソコン音楽クラブ DJ KENZ1 河合桂馬 ICHI-LOW ヒロシ&ベアーズ島田キャンプ GOROPIKA 4月12日出演: RHYMESTER クレイユキーズ PES フレンズ 金佑龍
  • HOME
  • Music
  • 『GO OUT JAMBOREE』最終でACIDMAN、tofubeats、あっこゴリラ、踊Footら7組

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて