T・シャラメがクラシックスーツ着こなす G・ガーウィグ監督作、新写真公開

グレタ・ガーウィグ監督の映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の場面写真が公開された。

3月27日から公開される同作は、作家ルイーザ・メイ・オルコットのベストセラー小説『若草物語』をもとに映画化した作品。アメリカ・ボストンで暮らすマーチ家の次女ジョーは小説家としての成功を夢見る中、ある日ダンスパーティーでローレンス家の1人息子であるローリーと出会い、やがて彼からプロポーズをされるも、ジョーは小説家になるためにニューヨークへ渡るというあらすじだ。ジョー役にシアーシャ・ローナン、ローリー役にティモシー・シャラメ、ジョーの姉メグ役にエマ・ワトソン、妹のべス役にエリザ・スカンレン、末っ子のエイミー役にフローレンス・ピューがキャスティング。

場面写真には、ローリー役を演じたティモシー・シャラメの姿が捉えられている。シャラメが着用している衣装は『第92回アカデミー賞』で衣装デザイン賞を受賞したジャクリーン・デュランが作品の世界観に合わせて作成したもの。中でも、ローリーが成長してヨーロッパに渡ってから着用するようになるクラシックなスーツについて、デュランは「フランスの画家ジェームズ・ティソが1868年に描いたパリの男たちの絵を参考にした」と述べており、少年時代の衣装との違いも見て取れる。

ジョー役を演じたシアーシャ・ローナンはシャラメについて、「『レディ・バード』でお互いを既に知っていたことは、すぐに兄弟姉妹のような関係になるのに本当に役に立った」と明かしたほか、「同じ俳優とまた⼀緒に仕事をすることで得られる安心がある。彼は俳優としてとても勇気がある。彼の何度でもリスクを負うところは、本当にローリーを演じるにぴったりだった」と語ったという。

※新型コロナウイルス感染拡大を受けて公開延期になりました。

作品情報

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』

2020年3月27日(金)から全国公開
監督・脚本:グレタ・ガーウィグ 原作:ルイーザ・メイ・オルコット『若草物語』 音楽:アレクサンドル・デスプラ 出演: シアーシャ・ローナン ティモシー・シャラメ フローレンス・ピュー エリザ・スカンレン エマ・ワトソン ローラ・ダーン メリル・ストリープ 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • T・シャラメがクラシックスーツ着こなす G・ガーウィグ監督作、新写真公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて