G・ガーウィグ監督、E・ワトソンらが『若草物語』への想い語る特別映像

グレタ・ガーウィグ監督の映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の特別映像が公開された。

同作は、作家ルイーザ・メイ・オルコットのベストセラー小説『若草物語』をもとに映画化した作品。アメリカ・ボストンで暮らすマーチ家の次女ジョーは小説家としての成功を夢見る中、ある日ダンスパーティーでローレンス家の1人息子であるローリーと出会い、やがて彼からプロポーズをされるも、ジョーは小説家になるためにニューヨークへ渡るというあらすじだ。ジョー役にシアーシャ・ローナン、ローリー役にティモシー・シャラメ、ジョーの姉メグ役にエマ・ワトソン、妹のべス役にエリザ・スカンレン、末っ子のエイミー役にフローレンス・ピューがキャスティング。

特別映像は、本日3月6日がルイーザ・メイ・オルコットの命日であることから公開。メイキング映像や本編映像と共にグレタ・ガーウィグ監督、エマ・ワトソン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメらが『若草物語』への想いを語っている。

なお同作の劇場公開日は当初3月27日を予定していたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のため、初夏に公開を延期する。

作品情報

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』

2020年初夏に全国公開
監督・脚本:グレタ・ガーウィグ 原作:ルイーザ・メイ・オルコット『若草物語』 音楽:アレクサンドル・デスプラ 出演: シアーシャ・ローナン ティモシー・シャラメ フローレンス・ピュー エリザ・スカンレン エマ・ワトソン ローラ・ダーン メリル・ストリープ 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • G・ガーウィグ監督、E・ワトソンらが『若草物語』への想い語る特別映像

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて