ニュース

ディズニー&ピクサー新作『ソウルフル・ワールド』今夏公開、日本版特報も

アニメーション映画『Soul』の邦題が『ソウルフル・ワールド』に決定。今夏に全国公開される。

ウォルト・ディズニー・ジャパンが配給する同作の舞台は「生まれる前の魂の世界」。ジャズミュージシャンを夢見る音楽教師のジョーは、アメリカ・ニューヨークで一番有名なジャズクラブで演奏するチャンスを手に入れるが、街を歩いている最中にマンホールに落下し、人間が生まれる前に性格や才能、個性、興味を決める「魂の世界」に迷い込んでしまうというあらすじだ。全米公開は6月19日。

監督を務めたのは、『カールじいさんの空飛ぶ家』『インサイド・ヘッド』などのピート・ドクターと、ケンプ・パワーズ。ピクサーのチーフクリエイティブオフィサーを務めるピート・ドクター監督は、約23年の歳月をかけて『ソウルフル・ワールド』を製作したという。

発表とあわせて日本版特報映像とポスタービジュアルが公開。「どんな人間だと思われたい?」という問いかけから始まる特報映像では、「人生はあまりに短い。だから、早く本当の自分を見つけるんだ」というナレーション、ジョーがピアノを演奏する姿、マンホールの下に落ちたジョーの姿が青く光るキャラクターに変貌し、「ここはどこだ?」と困惑するシーンなどが確認できる。

青を基調としたポスタービジュアルには、「もしも『どんな自分になるか』を決める場所があったとしたら…?」というコピーが添えられている。

『ソウルフル・ワールド』ポスタービジュアル ©2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
『ソウルフル・ワールド』ポスタービジュアル ©2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る 1

    『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る

  2. 土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開 2

    土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開

  3. 吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編 3

    吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編

  4. 坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信 4

    坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信

  5. 『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら 5

    『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら

  6. 蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定 6

    蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定

  7. 星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦 7

    星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦

  8. ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信 8

    ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信

  9. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 9

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  10. YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄 10

    YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄