やくしまるえつこ『わたしは人類』タムくん描き下ろし漫画を動画で公開

やくしまるえつこの作品『わたしは人類』をモチーフに「タムくん」が描き下ろした漫画が動画で公開された。

『わたしは人類』は、やくしまるえつこが「人類滅亡後の音楽」をコンセプトにバイオテクノロジーを用いて制作した作品。『アルスエレクトロニカ』STARTS PRIZE部門でグランプリを受賞したほか、これまでに東京・六本木の森美術館や石川・金沢21世紀美術館、山口・山口情報芸術センター[YCAM]、東京・上野の国立科学博物館など各地の美術館で展示されてきた。

公開された動画は縦型動画となり、楽曲と共にタイ出身の漫画家タムくんことウィスット・ポンニミットによる漫画が展開。同漫画は3月まで東京・六本木ヒルズで開催されていた企画イベント『わたしは人類:ミューテーションヒルズ』で限定先行公開されていた。

  • HOME
  • Music
  • やくしまるえつこ『わたしは人類』タムくん描き下ろし漫画を動画で公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて