ソーゾーシーにエリザベス宮地が密着、『高座から愛を込めて』試作版公開

ソーゾーシーのドキュメンタリー映画『ソーゾーシーTOUR2019ドキュメンタリー「高座から愛を込めて(仮)』の試作版がYouTubeで無料公開されている。

2017年に結成されたソーゾーシーは、落語家の春風亭昇々、立川吉笑、瀧川鯉八、浪曲師の玉川太福からなる創作話芸ユニット。2019年には新作ネタおろし全国ツアー『ソーゾーシーTOUR2019』の支援資金を募るクラウドファンディングプロジェクトを成功させたほか、TOKYO MX1でテレビ番組『創作話芸バラエティ ソーゾーシーやつら』が放送された。

エリザベス宮地がメガホンを取った『ソーゾーシーTOUR2019ドキュメンタリー「高座から愛を込めて(仮)」』は、『ソーゾーシーTOUR2019』開催時のメンバーに密着したもの。4人と同ツアーに帯同した曲師・玉川みね子の高座や舞台裏の姿、インタビューなどで構成されている。期間限定で公開中の約55分間の映像は試作版となり、完成版は今夏に劇場公開予定とのこと。詳細は後日発表される。

なお、4月7日深夜からTOKYO MX1で『創作話芸バラエティ ソーゾーシーやつら』が4週にわたって再放送される。

番組情報

『創作話芸バラエティ ソーゾーシーやつら』

2020年4月7日(火)24:00~TOKYO MX1で放送
  • HOME
  • Life&Society
  • ソーゾーシーにエリザベス宮地が密着、『高座から愛を込めて』試作版公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて