『SWITCH』の『MIU404』特集に綾野剛&星野源の撮り下ろし&インタビュー

ドラマ『MIU404』の特集記事が4月20日に発売される雑誌『SWITCH Vol.38 No.5』に掲載される。

TBS系の新ドラマ『MIU404』は街中で起こる様々な事件に駆けつけ、迅速に初動捜査を行なう警視庁機動捜査隊、通称「機捜」を題材としたオリジナル作品。綾野剛と星野源がダブル主演を務め、脚本は野木亜紀子、演出は塚原あゆ子、プロデュースは新井順子が手掛ける。

特集では、ドラマ『コウノドリ』でも共演した綾野剛と星野源の撮り下ろしフォト、インタビューを掲載。約1年半ぶりに連ドラ主演を務める綾野剛は「これが最後のテレビドラマになるかもしれない、というつもりでやっています」と語り、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、今年公開予定の映画『罪の声』に続き、3作目の野木脚本作品に参加する星野源は『MIU404』の作り手たちの姿や現場について語っているという。さらに野木亜紀子、新井順子が語る『MIU404』の制作秘話も収録。

なお同号の本特集は昨年に逝去したロバート・フランク。

書籍情報

『SWITCH Vol.38 No.5』

2020年4月20日(月)発売 価格:1,000円(税抜) 発行:スイッチパブリッシング

Amazonで購入する

  • HOME
  • Book
  • 『SWITCH』の『MIU404』特集に綾野剛&星野源の撮り下ろし&インタビュー

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて