ニュース

米倉涼子が続投、映画『ブラック・ウィドウ』日本語吹替版声優に大塚明夫ら

映画『ブラック・ウィドウ』の日本語吹替版声優が発表された。

マーベルコミックのヒーローの1人である「ブラック・ウィドウ」の単独映画となる同作は、万能な戦闘スキルとタフな精神を身につけたエージェントで、過酷な訓練によって育てられたスパイ、暗殺者であるブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフの謎に包まれた過去と秘密を描いた作品。監督はケイト・ショートランドが務め、スカーレット・ヨハンソン、レイチェル・ワイズらが出演する。11月6日に日米同時公開予定。

ブラック・ウィドウ役は、今回で7度目となる米倉涼子が続投。またブラック・ウィドウの過去を知る人物として、父アレクセイ=レッド・ガーディアン役を大塚明夫、母メリーナ役を田中敦子、妹エレーナ役を田村睦心、調達屋メイソン役を関智一が演じる。

米倉涼子のコメント

『アベンジャーズ/エンドゲーム』でお別れかと思ったブラック・ウィドウとこういった形で再会することができ、とても嬉しく思います。
しかも今回は彼女自身のストーリーと言うことで、改めて彼女に向き合う機会を楽しみにしています。これまでアベンジャーズの一員として何度も地球や仲間を救いながら、どこか陰を持つ彼女の過去に何があったのか、予告編などで出てくる“家族”とは誰なのか?少し違う顔も見せてくれそうなブラック・ウィドウ、心と気合を込めて吹替えさせていただきます!

大塚明夫のコメント

全世界の多くの映画ファンの心をつかんで離さない「アベンジャーズ」シリーズ。登場人物1人1人にそれぞれの物語があり、今作は一番ミステリアスなブラック・ウィドウの過去や家族が明らかに⁉この度、そんなブラック・ウィドウの父親、レッド・ガーディアンことアレクセイ役に決まりました大塚明夫です。今までの作品のパワーに負けないよう全力で演じさせて頂きます。

田中敦子のコメント

大人気のマーベル作品に参加させていただけることになり、今は興奮で胸が一杯です。過去に何度か吹替えたことのあるレイチェル・ワイズは凛とした天才科学者の母親役にピッタリですし、ふんだんに盛り込まれるであろうアクションシーンも彼女の見せ場のひとつになるはず。また、いつもドラマなどで演じていらっしゃるクールでタフで頭脳明晰なイメージがブラック・ウィドウに重なる米倉涼子さんと共演出来る機会を得られたことはとても光栄です。
美しき最強のスパイが何故アベンジャーズになったのか、ブラック・ウィドウの背負った過去の秘密、そして家族との絆や関係性…本作のあふれる魅力を日本語版でもお届けできるよう私も存分に楽しみながら演じたいです。

田村睦心のコメント

マーベル作品はかっこいいところや感動するだけでなく、ユーモアがあってとても大好きです!私が吹替えをするエレーナというキャラクターは、ちょっぴり生意気で、思ったことをズバッと言う。でも家族を想って涙をためながら訴えていたり、情にもろい人なのかな、と思いました。冷静なブラック・ウィドウの心を動かす人になるのだろうかと期待しています。この作品では、あの冷静なブラック・ウィドウが、家族という身近な相手に対してどう振る舞うのかがとても気になっています。エレーナとどういうやり取りをして、どういう絆なのか…今作でブラック・ウィドウの人柄をよりよく知れるのかと思うと楽しみです。かっこいい女性のイメージがある米倉さんが吹替えをするブラック・ウィドウはとてもかっこいいと思います!今作では人間味あふれるお芝居をきけるかもしれないと思うとそれもまた楽しみです!

関智一のコメント

友人にも熱烈なファンが多い本シリーズ。参加の機会を頂き、とても光栄に感じております。友人に自慢したいと思います!吹替えを担当するメイソンは、主人公の友人としてどの様な関わりを持つのか?そしてその関係がどの様に主人公に影響するのか?様々な点で演じるのを楽しみにしております。僕はカッコいいお姉さんが大好きなので、一目惚れでブラック・ウィドウが大好きになりました。ブラック・ウィドウ役の米倉涼子さんは、日本においてまさにカッコいい女性の代表。イメージにもピッタリはまっていて共演するのも楽しみです。

『ブラック・ウィドウ』ポスタービジュアル、米倉涼子、大塚明夫、田中敦子、田村睦心、関智一 ©Marvel Studios 2020
『ブラック・ウィドウ』ポスタービジュアル、米倉涼子、大塚明夫、田中敦子、田村睦心、関智一 ©Marvel Studios 2020
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催