志田未来×花江夏樹 アニメ映画『泣き猫』キャラクタービジュアル公開

アニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』のキャラクタービジュアルが公開された。

『ペンギン・ハイウェイ』のスタジオコロリドによる第2弾長編アニメーション映画となる同作は、愛知・常滑を舞台にした青春ファンタジー。猫に変身できる不思議な面を手に入れた中学2年生の「ムゲ」こと笹木美代は、猫の姿になって思いを寄せる日之出賢人に会いに行き、次第に心を通わせるようになるが、やがて「猫」と「自分」の境界が曖昧になってしまうというあらすじだ。自由奔放なムゲ役とムゲが変身する猫の太郎役に志田未来、ムゲのクラスメイト日之出賢人役に花江夏樹がキャスティング。主題歌はヨルシカ“花に亡霊”。6月18日からNetflixで配信される。

公開されたキャラクタービジュアルでは、ムゲと日之出賢人をはじめ、ムゲの父親・笹木洋治、笹木洋治の恋人でムゲと生活を共にする水谷薫、ムゲの実の母親・斎藤美紀、ムゲに寄り添う友人の深瀬頼子、日之出の友人の伊佐美正道、日之出の家が営む焼き物の工房で働く青年の坂口智也、ムゲと日之出の担任・楠木先生、ムゲを猫の世界へと導く猫店主の姿がそれぞれ確認できる。

作品情報

『泣きたい私は猫をかぶる』

2020年6月18日(木)からNetflixで配信
監督:佐藤順一、柴山智隆 脚本:岡田麿里 制作:スタジオコロリド 主題歌:ヨルシカ“花に亡霊” 出演: 志田未来 花江夏樹 小木博明 山寺宏一 寿美菜子 小野賢章 千葉進歩 川澄綾子 大原さやか 浪川大輔 配給:東宝映像事業部
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 志田未来×花江夏樹 アニメ映画『泣き猫』キャラクタービジュアル公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて