ホナガヨウコのオンラインワークショップ『カラダの学校』Zoom使用で開催

ホナガヨウコのオンラインワークショップ『カラダの学校』が5月24日13:30から14:40、5月29日18:30から19:40に行なわれる。

ダンスパフォーマーで振付家のホナガヨウコ。早稲田大学第一文学部卒業後、演劇・コンテンポラリーダンスなどを経て、独自のパフォーマンス作品を発表している。これまでにNHK Eテレ『シャキーン!』“はるかなる世界”や、ゲスの極み乙女。、ゆず、サカナクションのPVなどで振り付けを担当。俳優向けの身体表現ワークショップ、企業研修としての身体コミュニケーションの講座も開催している。

ビデオ会議アプリZoomを使用する『カラダの学校』は、踊る前の段階の身体の動かし方から共に始めて、創造して表現することを体験し、参加者がそれぞれが自分の身体と向き合う時間を作ることを手伝うもの。CM、PVなどでの振付経験を生かした、映像における身体表現についても触れるという。予約受付は5月15日12:00からPeatixで開始。

番組情報

『ホナガヨウコWS《カラダの学校》オンライン』

2020年5月24日(日)13:30〜14:40、5月29日(金)18:30〜19:40にZoomで配信 料金:2,500円
  • HOME
  • Stage
  • ホナガヨウコのオンラインワークショップ『カラダの学校』Zoom使用で開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて