BEAMS「会いたい。」映像第1弾、語りは安藤サクラ 山本佳代子の写真も

BEAMSによる「会いたい。」をモチーフとしたムービー第1弾「Dear friends. ~ わたしの世界 篇」が公開された。

BEAMSは、会えない時間が気づかせてくれた友人たちとのかけがえのない関係をモチーフとした「会いたい。」ムービー3作を制作。カメラマンの山本佳代子が外出自粛期間中にベランダにいる友人たちを撮影した数枚の写真をきっかけに、STAY HOME週間に企画が動き出したという。

ムービーはCM監督の田中嗣久、クリエイティブディレクターの高崎卓馬らがほぼリモートで制作。ナレーションは安藤サクラ、書き下ろしのテーマソング“魔法”は阿部芙蓉美が担当した。

特設サイトではムービーに加えて、「会いたい。」ムービーにまつわるメッセージ、山本佳代子が今回の企画のために撮り下ろした写真を公開中。来週以降、続編が公開される予定だ。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • BEAMS「会いたい。」映像第1弾、語りは安藤サクラ 山本佳代子の写真も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて