シアターコンプレックスのオンラインイベント開催発表 出演予定キャストも

舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス」がオンラインイベントを企画。出演予定キャストが発表された。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、舞台業界に希望を与えるために立ち上げられた同プロジェクト。発起人は、これまでにミュージカル『テニスの王子様』、ミュージカル『刀剣乱舞』、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stageなどを手掛けてきた演劇プロデューサーの松田誠。

オンラインイベントは「シアターコンプレックス」が5月1日から開始しているクラウドファンディングの支援者を対象に配信。現在、演出家・松崎史也の『リモート人狼』、演出家・中屋敷法仁の『オンライン即興劇場』、ファンミーティングなどが企画されている。両イベントは観客参加型で実施予定。オンラインイベントの開催は全8回で、イベント後のアフタートークも予定している。詳細は「シアターコンプレックス」のnoteで随時発表。

出演予定のキャストは、赤澤燈、荒木健太朗、荒木宏文、荒牧慶彦、有澤樟太郎、石井美絵子、糸川耀士郎、植田圭輔、梅津瑞樹、大崎捺希、太田基裕、大平峻也、鎌苅健太、北園涼、北村諒、木津つばさ、黒羽麻璃央、健人、郷本直也、小西詠斗、近藤頌利、佐々木喜英、笹森裕貴、佐藤流司、佐奈宏紀、陳内将、spi、染谷俊之、高木トモユキ、高橋健介、立道梨緒奈、田中涼星、玉城裕規、田村升吾、多和田任益、佃井皆美、輝馬、鳥越裕貴、中尾暢樹、永田聖一朗、仲田博喜、中村誠治郎、中村太郎、七木奏音、納谷健、バーンズ勇気、萩谷慧悟(7ORDER)、橋本祥平、藤田玲、本田礼生、前山剛久、松井勇歩、三津谷亮、吉村駿作、和田琢磨。

クラウドファンディングは目標金額の1億円を達成。資金募集は6月7日まで継続される。

  • HOME
  • Stage
  • シアターコンプレックスのオンラインイベント開催発表 出演予定キャストも

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて