井ノ原快彦と道枝駿佑が共演 映画『461個のおべんとう』特報&ポスター

映画『461個のおべんとう』の公開日が11月6日に決定。特報映像と第1弾ポスタービジュアルが公開された。

渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)が高校生の息子のために3年間休まず弁当を作り続けたというエピソードを記録したエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』を映画化した同作。妻と別れることを決意したミュージシャンの主人公・鈴本一樹役を井ノ原快彦、父を選んだ息子の虹輝役を道枝駿佑(なにわ男子、関西ジャニーズJr.)が演じる。メガホンを取るのは『キセキ -あの日のソビト-』『泣くな赤鬼』などの兼重淳。

特報映像には渡辺俊美が作詞と作曲を手掛け、井ノ原快彦が歌う挿入歌“Oh Baby!”を使用。黒縁の眼鏡をかけた一樹と虹輝の姿をはじめ、2人の「お弁当なら、3年間俺が作る。お前も3年間休まず学校行く?」「約束する」というやりとり、一樹がギターを持つシーンや料理する場面、空になった弁当箱を見て頷く様子などが映し出されているほか、「それはおいしいラブレター。」というコピーがあしらわれている。

一樹と虹輝の姿が映し出された第1弾ポスタービジュアルには「作っていたのは、親子の絆でした。」というコピーが添えられている。

作品情報

『461個のおべんとう』

2020年11月6日(金)から全国公開
監督:兼重淳 脚本:清水匡、兼重淳 原作:渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』(マガジンハウス) 出演: 井ノ原快彦 道枝駿佑(なにわ男子、関西ジャニーズJr.) 森七菜 若林時英 阿部純子 映美くらら 野間口徹 KREVA やついいちろう 坂井真紀 倍賞千恵子 配給:東映
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 井ノ原快彦と道枝駿佑が共演 映画『461個のおべんとう』特報&ポスター

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて