DJ MARUKOMEの「読めるスパイスカレー」発売 読み物第1弾はU-zhaan

DJ MARUKOMEと、エース、キャニオンスパイスのコラボレトルトカレー「DJ MARUKOME 読めるスパイスカレー」が本日6月9日から北野エース店舗および北野エースウェブショップで販売されている。

「味噌」「発酵」など日本の食文化を世界に広めるため、2016年にアーティスト活動を開始したDJ MARUKOME。

DJ MARUKOMEにとって初となる今回のコラボは、北野エースが展開するカレー売り場「カレーなる本棚」の10周年を記念するもの。読み物が同封されるほか、パッケージに印刷されたQRコードからLINE MUSICのプレイリスト「カレーを食べながら聴きたい曲」にアクセスすることができる。数量限定で「DJ MARUKOME」ステッカーが封入。カレーには「大豆のお肉」、マルコメの「美麻高原蔵二年味噌」などが使用されている。

読み物コンテンツ第1弾はU-zhaanによる「発酵する楽器」。8月5日からの第2弾は田丸雅智、2020年下旬予定の第3弾は豊田悠が担当する。

  • HOME
  • Music
  • DJ MARUKOMEの「読めるスパイスカレー」発売 読み物第1弾はU-zhaan

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて