岡崎体育&ヤバT『よなよなラボ』で奥田民生、落合陽一とファッション語る

深夜番組『よなよなラボ』の第3弾が6月20日にNHK総合で放送される。

岡崎体育とヤバイTシャツ屋さんがスマートフォンで制作する『よなよなラボ』。今回のテーマは「自分にぴったりの服を見つける」となり、いつも黒い服ばかり着てしまうというこやまたくや(ヤバイTシャツ屋さん)に、Instagramやバーチャル試着アプリ、『あつまれ どうぶつの森』を用いてコーデを提案していく。

ゲストは奥田民生、落合陽一。ユニコーンのデビュー時に着たステージ衣装の裏話や、「30歳くらいで、綿しか着ないようにしようと思った」という奥田の経験談が語られるほか、「ミュージシャンっぽい説得力のある格好がしたい」というこやまや、「パーカーだけじゃなくブランド物もライブで着たい」という岡崎の悩みに答える。

こやまたくや(ヤバイTシャツ屋さん)のコメント

普通に生活しているだけではなかなか変わらないファッション観。自分の中になかった考え方を知る機会になりました。奥田民生さんや落合陽一さんにも話を聴けて、恐れ多いけどありがたかったですね。
落合陽一さんは「自分がなぜその服を着ているのか」をきちんと説明できるし、説得力がすごかったです。
奥田民生さんとは、緊張してきちんと喋れませんでしたけど、音楽じゃなくて服のことを語れたのが新鮮で面白かったです。(奥田さんは)ファッションも堅苦しくなく、あんなマインドの歳の重ね方をしたいと思いました。

岡崎体育のコメント

ファッションで悩んでいる人は多いと思いますが、今回の「よなよなラボ」で考え方が180度変わるかもしれません!自分と照らし合わせながら、楽しく考えてみてください。ミュージシャンの大先輩・奥田民生さんにも、自身の体験談を交えながら、親身に相談に乗っていただきました。そちらにも注目です!

番組情報

『よなよなラボ』

2020年6月20日(土)24:05~25:05にNHK総合で放送

関連リンク

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 岡崎体育&ヤバT『よなよなラボ』で奥田民生、落合陽一とファッション語る

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて