ニュース

森栄喜の個展がKEN NAKAHASHIで開催 初のサウンドインスタレーション

Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI
Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI

森栄喜の個展『シボレス | 破れたカーディガンの穴から海原を覗く』が、本日6月24日から東京・新宿のKEN NAKAHASHIで開催されている。

森栄喜による同ギャラリーでの3度目の個展となる今回は、初のサウンドインスタレーションを発表。小さな音を遠くへ飛ばすために用いられるホーンスピーカーから、森が綴った詩を多言語で朗読する声が発信される。

また展覧会に併せて、森による初のフォトエッセイ『Letter to My Son』がKEN NAKAHASHIから刊行。森はエッセイについて「この物語には、実在の詩人やアーティスト、お店などの名前がたくさん出てきますが、主要な登場人物たちの名前は記されていません。名もなき彼・彼女らの声の中に、あなたが、そして多くの方が、これまで飲み込んだ声、祈りとともに叫ぶ声、愛おしさにやさしく投げかけるであろう声を、見つけてもらえたらと強く思っています」とコメントしている。

KEN NAKAHASHIは現在予約制で営業中。ギャラリーを訪れる際は、会場のオフィシャルサイトから詳細をチェックしよう。

森栄喜のコメント

このエッセイは、半自伝的なものではありますが、同時に、かけがえのない出会いや、避けることのできない別れ、時間を越えた友情や愛情についての、普遍的な物語でもあると思っています。

僕が想像できる範囲なんて、ほんの小さなものだと思いますが、それでも、これまでの時代、今日、そしてきっと未来も、僕たちのすぐとなりで(または遠いところで)、本当にたくさんの発せられないまま飲み込まれる声、やっとの思いで発してもかき消されてしまう声があります。それは僕たち自身の届かない声かもしれません。

この物語には、実在の詩人やアーティスト、お店などの名前がたくさん出てきますが、主要な登場人物たちの名前は記されていません。名もなき彼・彼女らの声の中に、あなたが、そして多くの方が、これまで飲み込んだ声、祈りとともに叫ぶ声、愛おしさにやさしく投げかけるであろう声を、見つけてもらえたらと強く思っています。

この本が、この声が、多くの方に届きますように!

※記事掲載時から本文内容を修正いたしました。

森栄喜個展『シボレス | 破れたカーディガンの穴から海原を覗く』展示風景
森栄喜個展『シボレス | 破れたカーディガンの穴から海原を覗く』展示風景
Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI
Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI
Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI
Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI
Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI
Shibboleth—I peep the ocean through a hole of the torn cardigan Single Channel Color Video © Eiki Mori Courtesy KEN NAKAHASHI
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子