田中裕子の心の声で宮藤官九郎らが出現 『おらおらでひとりいぐも』予告編

映画『おらおらでひとりいぐも』の予告編が公開された。

若竹千佐子が63歳で『第54回文藝賞』『第158回芥川龍之介賞』を受賞したデビュー小説『おらおらでひとりいぐも』をもとにした同作。1人暮らしをする75歳の「桃子さん」が、図書館の本を読み漁るうちに約46億年の歴史に関するノートを制作し、万事に問いを立ててその意味を探求するようになる姿や、「桃子さん」の孤独な生活が現在と過去を行き来して賑やかな毎日に変わっていく様などが描かれる。公開日は11月6日。

2人の子供を育て上げた後、夫に先立たれた主人公・75歳の桃子さん役に田中裕子、「娘の時代」「妻の時代」の桃子さん役に蒼井優がキャスティング。そのほか東出昌大、濱田岳、青木崇高、宮藤官九郎らがキャストに名を連ねている。脚本と監督は『南極料理人』『横道世之介』の沖田修一。

予告編では、「どうすっぺこの先」という桃子さんのセリフや、孤独に暮らす桃子さんの日常、桃子さんの心の声を具現化して現れる同じ服装をした3人の「寂しさ」たちの姿、20歳の桃子さんの姿などが映し出されている。

作品情報

『おらおらでひとりいぐも』

2020年11月6日(金)公開
脚本・監督:沖田修一 原作:若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』(河出書房新社) 音楽:鈴木正人 主題歌:ハナレグミ“賑やかな日々” 出演: 田中裕子 蒼井優 東出昌大 濱田岳 青木崇高 宮藤官九郎 田畑智子 黒田大輔 山中崇 岡山天音 三浦透子 六角精児 大方斐紗子 鷲尾真知子 配給:アスミック・エース
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 田中裕子の心の声で宮藤官九郎らが出現 『おらおらでひとりいぐも』予告編

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて