フライングドッグが手掛けたアニメ作品の新旧楽曲約3500曲がサブスク解禁

フライングドッグが手掛けたアニメ作品の楽曲約3500曲の配信が各音楽ストリーミングサービスでスタートした。

フライングドッグのストリーミング配信第3弾となる今回は、1970年代から昨年までに発表された作品の主題歌やサウンドトラックが対象。『タイムボカン』シリーズ、『ニルスのふしぎな旅』『スプーンおばさん』『機甲創世記モスピーダ』『メガゾーン23』『ファイブスター物語』『OVAロードス島戦記』『ぼくの地球を守って』『MEMORIES』『逮捕しちゃうぞ』『ノワール』『ラーゼフォン』『十二国記』『ツバサ・クロニクル』『ARIA The Animation』『戦国BASARA』『きんいろモザイク』『蒼き鋼のアルペジオ』『スペース☆ダンディ』『甘城ブリリアントパーク』『艦これ』などがラインナップしている。

さらに新居昭乃、ROUND TABLE featuring Nino、牧野由依、石川智晶、FictionJunction、May'n、福山潤、Tridentらの作品も配信。

また約3500曲の楽曲の中からテーマ別にセレクトしたプレイリストが公開されているほか、今回の配信を記念して、フライングドッグ所属のアーティストや、現役スタッフが作成したフライングドッグオールタイムプレイリストの公開も予定している。

  • HOME
  • Music
  • フライングドッグが手掛けたアニメ作品の新旧楽曲約3500曲がサブスク解禁

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて