雨のパレードの新AL『Face to Face』12月リリース Zeppワンマンも

雨のパレードのニューアルバム『Face to Face』が12月23日にリリースされる。

本日8月25日、Dos Monosをゲストに迎え、自身初となるオンラインライブ『ame_no_parade DIGITAL LIVE 2020 “BORDERLESS ver.2.0”』を配信した雨のパレードは、公演中に『Face to Face』のリリースを告知。1月に発売した新体制初のアルバム『BORDERLESS』以来、約11か月ぶりのアルバムとなる。

イベントではこのほか、アニメ『メジャーセカンド』第2シリーズのエンディングテーマとして書き下ろした“IDENTITY”を8月28日に先行配信することと、12月25日に東京・お台場のZepp DiverCity(Tokyo)でワンマンライブ『ame_no_parade LIVE 2020 “Face to Face”』を開催すること、9月1日に公式ファンクラブを開設することを発表。

ワンマンライブ『ame_no_parade LIVE 2020 “Face to Face”』は新型コロナウイルス感染症対策のガイドラインに則って有観客で行なう予定だ。ファンクラブでは限定コンテンツの公開に加えて、オリジナルグッズの販売や、『ame_no_parade LIVE 2020 “Face to Face”』のチケットの最速先行販売なども実施する。

なお『ame_no_parade DIGITAL LIVE 2020 “BORDERLESS ver.2.0”』のアーカイブは8月31日まで公開中。チケットは8月31日21:00までPIA LIVE STREAMで販売されている。

リリース情報

雨のパレード
『DENTITY』

2020年8月28日(水)配信リリース
リリース情報

雨のパレード
『Face to Face』

2020年12月23日(水)発売
リリース情報

『ame_no_parade LIVE 2020 “Face to Face”』

2020年12月25日(金) 会場:東京都 お台場 Zepp DiverCity(Tokyo)
  • HOME
  • Music
  • 雨のパレードの新AL『Face to Face』12月リリース Zeppワンマンも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて