池田エライザが「英雄T」をデザイン 「au PAY×ユニクロ」新CMオンエア

au「三太郎シリーズ」の新CM「英雄T」篇が本日9月1日から全国で放映されている。

「au PAY×ユニクロ」の新CMとして制作された同CMは、池田エライザ演じる親指姫がデザインした「英雄T」を巡るストーリーを描いたもの。松田翔太扮する桃太郎、濱田岳扮する金太郎、桐谷健太扮する浦島太郎の「三太郎」に、親指姫が「英雄T」を披露する場面をはじめ、親指姫の「デザイナーは私、親指姫。ブランド名はユビクロ」という発言に金太郎が「なんか聴いたことある」、浦島太郎が「なんか有名なヤツだよね」と反応する様、親指姫と桃太郎の「LifeWearを取り扱っているの!」「なんか、それも聴いたことある」というやり取りなどが映し出されている。

CMに登場した全4種類の「英雄T」は、ユニクロのオリジナルTシャツがつくれるサービス「UTme!」のオンラインストア限定で本日9月1日から販売。また、au公式Twitterをフォローし、対象のツイートをリツイートすると、抽選で5人に「英雄T 限定デザイン4種類コンプリートセット」がプレゼントされる。

なおユニクロの店舗ではau PAYで支払うとPontaポイントが20%還元される。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 池田エライザが「英雄T」をデザイン 「au PAY×ユニクロ」新CMオンエア

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて