ニュース

稲垣吾郎がアンバサダー NHKベートーヴェン生誕250年プロジェクトスタート

「ベートーベン250」プロジェクトビジュアル
「ベートーベン250」プロジェクトビジュアル

『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』が9月18日、『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』が9月20日にNHK Eテレで放送される。

NHKはベートーヴェンの生誕250年を記念して「ベートーベン250」プロジェクトをスタート。年末までベートーヴェンの名曲や人生を様々な形で放送する。アンバサダーは、12月13日から東京・TBS赤坂ACTシアターで再々演される舞台『No.9-不滅の旋律-』でベートーヴェン役を演じる稲垣吾郎。

『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』には、稲垣吾郎と、昨年に自らの指揮でベートーヴェンの全交響曲を演奏・録音した久石譲が出演。「現代のポップスにもつながるヒットの方程式とは」「イヤなヤツだけど憎めない素顔」「いま学びたいこと」などベートーヴェンの魅力を語る。番組内で視聴者参加型の企画も発表。

『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』では、稲垣吾郎、指揮者の広上淳一、柴崎友香が「人間・ベートーベン」の核心に迫る。10月以降も稲垣吾郎出演番組を放送予定。

なお、本日9月2日の京都市交響楽団公演を皮切りに、ベートーヴェンが遺した交響曲や劇音楽を全国各地のオーケストラが演奏する公開イベント『オーケストラでつなぐ 希望のシンフォニー』を開催。演奏の模様は後日、番組でも紹介される予定だ。

稲垣吾郎のコメント

アンバサダーという大役を任せていただき、これこそ運命だなと思います。舞台でベートーベンを演じるようになってから、その存在をより強く意識するようになりました。最初は、音楽室の肖像画や「運命」の激しい音楽など、自分よりももっとはるかに高い所にいて、激しさや怖さといったイメージが強く、ちょっと受け止めきれないと感じる部分もありました。でも今回、いろんな番組でベートーベンを知って紐(ひも)解いていくと、曲のここにこういう仕掛けがあったんだなと発見することができ、今ではとても親しみを持てるようになりました。また音楽だけでなく、いろんな苦悩を乗り越えて音楽を突き詰めていくベートーベンの人生、生き方、人間性、その音楽が受け継がれているという歴史に触れることで、ベートーベンにもっと興味がわいてきました。僕はクラシックの音楽に特別詳しいわけではないのですが、僕なりの目線で、視聴者のみなさんに寄り添いながら、ベートーベンをよりわかりやすく紐解いて深堀りしていき、少しでも魅力を伝え、より近くにベートーベンを感じていただけるようになるといいなと思っています。

『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』
『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』
『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』
『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』
『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』
『ベートーベン250 開幕特番「今こそベートーベン!」』
『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』
『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』
『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』
『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』
『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』
『クラシック音楽館 ベートーベン250 特集 第1回 人間・ベートーベン』
画像を拡大する(15枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心 1

    秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心

  2. 古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風 2

    古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風

  3. 青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も 3

    青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も

  4. 米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演 4

    米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演

  5. 角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編) 5

    角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編)

  6. 坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開 6

    坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開

  7. 三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介 7

    三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介

  8. 小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』 8

    小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』

  9. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 9

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  10. 『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優 10

    『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優