三谷幸喜×香取慎吾『誰かが、見ている』本予告 オンライン先行試写会も

Amazon Originalドラマシリーズ『誰かが、見ている』の本予告編とメインビジュアルが公開された。

9月18日からAmazon Prime Videoで配信される同作は、演出・脚本の三谷幸喜と、主演の香取慎吾によるプロジェクトにAmazonが企画から参加、製作する日本オリジナルドラマシリーズの第1弾。何をやっても予想もしない失敗を繰り返す主人公・舎人真一と、書斎の壁に偶然発見した「穴」から真一の生活を覗き見するのを楽しみとしている隣人・粕谷次郎を中心としたシチュエーションコメディーとなる。

本予告編では、粕谷次郎の娘・あかねの思い付きによって、勝手に日常を配信されてしまう舎人が、本人の知らぬ間に世界的な人気者になってしまう様子が映し出されている。

また世界各地240以上の国や地域で同時配信が決定。香取慎吾は同作の配信について、「『誰かが、見ている』は、すごく面白いので一人でも多くの人に見て欲しいと強く思っている作品です。世界中の人々にこの作品を観てもらえることがとても嬉しいです」「香取慎吾ではなくて、“舎人真一”というキャラクターを愛してくれるファンが世界に溢れたらたらいいなと思います」とコメントしている。

配信を記念して、9月12日にはオンライン先行試写会を開催予定。YouTubeとTwitter Liveで出演者と共に本編の1話と2話を先行して視聴することができる。オンライン試写会に参加する出演者などの詳細は後日、公式SNSで発表される。

番組情報

『誰かが、見ている』

2020年9月18日(金)にAmazon Prime Videoで配信
演出・脚本:三谷幸喜 出演: 香取慎吾 佐藤二朗 山本千尋 長野里美 宮澤エマ 夏木マリ くっきー!(野性爆弾) 西田敏行 高嶋政宏 寺島進 稲垣吾郎 山谷花純 近藤芳正 松岡茉優 橋本マナミ 八嶋智人 さとうほなみ 小日向文世 大竹しのぶ 新川優愛 小池栄子 声の出演: 山寺宏一 戸田恵子
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 三谷幸喜×香取慎吾『誰かが、見ている』本予告 オンライン先行試写会も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて