ニュース

和田ラヂヲの初個展が10月に渋谷と青山で同時開催 似顔絵企画、サイン会も

『大和田ラヂヲ展』『小和田ラヂヲ展』ビジュアル
『大和田ラヂヲ展』『小和田ラヂヲ展』ビジュアル

和田ラヂヲの個展『大和田ラヂヲ展』『小和田ラヂヲ展』が、10月1日から東京・渋谷PARCO 8階 ほぼ日曜日、表参道のTOBICHI2で同時開催される。

和田ラヂヲにとって初の個展となる両展。「マイ・フェイバリット・和田ラヂヲ」を中心とした『大和田ラヂヲ展』では、33人の著名人、クリエイターが選んだ和田ラヂヲ『容赦ない和田ラヂヲ』のお気に入りの4コマ、和田へのメッセージを紹介する。

参加メンバーは、江口寿史、吉田戦車、大竹伸朗、矢野顕子、綾小路翔(氣志團)、コンドウアキ、山本さほ、TOBI(レ・ロマネスク)、田中圭一、よしもとよしとも、寺田克也、田中泰延、辛酸なめ子、佐渡島庸平(コルク)、中川いさみ、セイジ(ギターウルフ)、ヒグチユウコ、塩川いづみ、川島明(麒麟)、五月女ケイ子、とり・みき、カナヘイ、ハヤシ(POLYSICS)、清水ミチコ、テリー・ジョンソン、くっきー!(野性爆弾)、田中知之(FPM)、俵万智、クハラカズユキ(The Birthday)、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、バカリズム、糸井重里、和田弘子。

さらに3月に行なわれた無観客サイン会時に描いたイラスト400点の複写や、過去に制作したTシャツの展示、『和田ラヂヲの一語一会』のスライドショーなども行なわれる。10月17日には似顔絵企画を実施。事前応募による抽選制となり、10月5日11:00まで受け付けている。

『小和田ラヂヲ展』では、和田の自宅倉庫にあった『ハロー!和田ラヂヲ』『和田ラヂヲの嫁に来ないか?』の直筆ネームおよび入稿原稿を1枚税抜1,000円で即売。10月18日にはサイン会が行なわれる。サインは手持ちの「和田ラヂヲ本」でも可能。両会場共に新商品や復刻商品が販売される。

「マイ・フェイバリット・和田ラヂヲ」参加者
「マイ・フェイバリット・和田ラヂヲ」参加者
直筆ネームおよび入稿原稿
直筆ネームおよび入稿原稿
グッズ
グッズ
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催