福田雄一監督『新解釈・三國志』長野剛による描き下ろし両A面ポスター公開

福田雄一監督の新作映画『新解釈・三國志』のポスタービジュアルが公開された。

12月11日に全国公開される同作は、西暦約200年の中国・後漢の時代を舞台に、魏、呉、蜀の3国が中国の覇権を巡る史実をまとめた書物『三国志』を「福田流の新解釈」で実写映画化するもの。主人公となる蜀の武将・劉備玄徳役を大泉洋、蜀を導く天才軍師・諸葛亮孔明役をムロツヨシ、仁義に生きる豪傑・関羽役を橋本さとし、怪力の猛将・張飛役を高橋努が演じる。歴史学者・蘇我宗光役の西田敏行が語り部として出演。主題歌は福山雅治の“革命”となる。

イラストレーター・長野剛の描き下ろしによる両A面のポスタービジュアルには、剣を抜く劉備を中心に孔明、小栗旬演じる魏の曹操、賀来賢人演じる呉の周瑜らを配置。油絵具を使用し、およそ24日間で制作されたという。背景には魏、呉、蜀のイメージカラーである青、緑、赤の3色を使用。

長野剛のコメント

僕はずっと「歴史モノ」や「三國志」の画を描いてきたのですが、まさか今回『新解釈・三國志』のオファーをいただいて「三國志の映画」を描かせていただける機会に巡り合うとは‥‥本当に驚きました。
イラストレーションの世界に入ったのは人物画が得意だったからなのですが、人物画のイラストで一番華があるのは多くの方の目に触れる映画のポスターだと思っています。
ずっと「映画のポスターを描いてみたい」と思っていましたので「三國志で、かつ映画のポスター」を描かせていただく、という事に二重の喜びを感じています。
イラストを描く中でも特に難しかったのはムロツヨシさんです。
ムロさんは元々お顔がハッキリされていているのですが役柄で微妙にイメージが変わります。
ムロさんらしさをきちんと表現できるように気を付けて描きました。

作品情報

『新解釈・三國志』

2020年12月11日(金)から全国東宝系で公開
脚本・監督:福田雄一 音楽:瀬川英史 主題歌:福山雅治“革命” 出演: 大泉洋 賀来賢人 橋本環奈 山本美月 岡田健史 橋本さとし 高橋努 岩田剛典 渡辺直美 磯村勇斗 矢本悠馬 阿部進之介 半海一晃 ムロツヨシ 山田孝之 城田優 佐藤二朗 西田敏行 小栗旬 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 福田雄一監督『新解釈・三國志』長野剛による描き下ろし両A面ポスター公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて