バストリオの配信企画『///』始動 第1弾は『縄文のはじまりとおわり』

バストリオのオンラインプログラム『///vol.1 LIVE配信「縄文のはじまりとおわり」』が10月28日20:00からバストリオの公式YouTubeチャンネルで配信される。

映画、舞台、インスタレーションなど様々な活動を行なうバストリオは、今野裕一郎が主宰するパフォーマンスユニット。『///』はバストリオがオンラインで実施する実験的な活動となる。3つのスラッシュはトリオの3であり、「川」であり、ギターの弦でもあるとのこと。

『///』企画第1弾となる『///vol.1 LIVE配信「縄文のはじまりとおわり」』では、多摩市で撮影した新作短編映画とライブパフォーマンスをミクスチャーした作品を無料生配信。アーカイブは公開されず、公式noteアカウントでは投げ銭を受け付ける。出演者は橋本和加子、坂藤加菜、SPORTS MEN、SKANK/スカンク、黒木麻衣。監督、脚本、撮影、編集を今野裕一郎が務める。サウンドはSKANK/スカンクが担当。

また、今年で活動10周年となるバストリオのこれまでを振り返ったアーカイブ本を制作中。これまでバストリオに関わった参加者からの寄稿文やイラスト、写真を集めたタブロイド誌となり、参加者には山下澄人、佐々木敦、SKANK/スカンク、安永哲郎、松本一哉、今野裕一郎、児玉悟之、橋本和加子、和久井幸一、新穂恭久、清原惟、コムラマイ、坂藤加菜、黒木麻衣、Ralph spielerが名を連ねる。デザインは黒木麻衣。『///vol.1 LIVE配信「縄文のはじまりとおわり」』を視聴し、アンケートに回答するとプレゼントされる。

なお、『縄文のはじまりとおわり』は11月7日にTAMA-BASEのYouTubeチャンネルで無料配信されるオンラインイベント『みんなでつくる多摩市ONLINE文化祭』でも配信。10月28日に収録したライブパフォーマンスシーンに編集を加えたバージョンとなる。


番組情報

『///vol.1 LIVE配信「縄文のはじまりとおわり」』

2020年10月28日(水)20:00〜バストリオ公式Youtubeチャンネルで配信
監督・脚本・撮影・編集:今野裕一郎 出演: 橋本和加子 坂藤加菜 SPORTS MEN SKANK/スカンク 黒木麻衣
  • HOME
  • Stage
  • バストリオの配信企画『///』始動 第1弾は『縄文のはじまりとおわり』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて