『JAPAN ONLINE FESTIVAL』にBiSH、ずとまよ、ヤバT、マカロニえんぴつら

ロッキング・オン主催のオンラインイベント『JAPAN ONLINE FESTIVAL 2020』の全出演アーティストが発表された。

『JAPAN ONLINE FESTIVAL 2020』は、18メートル×7メートルの巨大LEDの前で展開するオンラインイベント。オンラインライブならではの表現に挑戦するという。配信時間は各日約3時間30分を予定。アーカイブは11月9日17:00から11月12日16:59まで配信される。

出演者は、11月6日出演のおいしくるメロンパン、感覚ピエロ、四星球、sumika、BiSH、マカロニえんぴつ、11月7日出演のindigo la End、さユり、SHE'S、ずっと真夜中でいいのに。、Vaundy、Reol、11月8日出演のKEYTALK、キュウソネコカミ、フレデリック、ポルカドットスティングレイ、ヤバイTシャツ屋さん、夜の本気ダンス。

チケットはオフィシャルサイトで販売。完全受注生産となるオフィシャルグッズも販売される。オフィシャルグッズの受付は11月9日13:00まで。

イベント情報

『JAPAN ONLINE FESTIVAL 2020』

2020年11月6日(金)〜11月8日(日)19:00から配信
11月6日出演: おいしくるメロンパン 感覚ピエロ 四星球 sumika BiSH マカロニえんぴつ 11月7日出演: indigo la End さユり SHE'S ずっと真夜中でいいのに。 Vaundy Reol 11月8日出演: KEYTALK キュウソネコカミ フレデリック ポルカドットスティングレイ ヤバイTシャツ屋さん 夜の本気ダンス 料金:1日券2500円 通し券6500円 ※『JAPAN JAM 2020』『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020』の先行チケットを申し込んだ人は割引価格で購入可能

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 『JAPAN ONLINE FESTIVAL』にBiSH、ずとまよ、ヤバT、マカロニえんぴつら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて