綾野剛×星野源 野木亜紀子脚本ドラマ『MIU404』シナリオブックが12月刊行

『MIU404シナリオブック』が12月24日に刊行される。

同書は、6月からTBS系で放送されていたドラマ『MIU404』のシナリオ全11話を完全収録した決定版。ドラマのフォトギャラリー、人物相関図に加え、巻末には脚本を務めた野木亜紀子、演出家・塚原あゆ子、プロデューサー・新井順子による鼎談、音楽を担当した得田真裕と野木亜紀子の対談、野木亜紀子によるあとがきが収録される。初回出荷特典として、ドラマ内キャラクター「ポリまる」のオリジナルしおりが付属。

TBS系ドラマ『アンナチュラル』のメインスタッフが再集結して制作された同作は、警視庁の刑事部・機動捜査隊、通称「機捜」の臨時部隊として新設された「4機捜」を舞台にした作品。「4機捜」の仕事は、街中で起きた様々な事案に対し、24時間以内でできる限りの初動捜査を行なうこと。綾野剛演じる伊吹藍と、星野源演じる志摩一未がバディを組むことを命じられ、4機捜の隊員として数々の事件に対峙する様が展開された。

書籍情報

『MIU404シナリオブック』

2020年12月24日(木)発売 著者:野木亜紀子 価格:1,800円(税抜) 発行:河出書房新社
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 綾野剛×星野源 野木亜紀子脚本ドラマ『MIU404』シナリオブックが12月刊行

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて