櫻井翔と市川猿之助が共演 「アフラックからの手紙」CMシリーズ最新作

「アフラックからの手紙」CMシリーズ「生きるためのがん保険 ALL-in プラス」の新テレビCM「ALL-in プラス アフラックからの手紙 第10話 出ないを出るに」篇が11月26日から全国で放送される。

アフラックの広告キャラクターを務める櫻井翔が出演し、契約者に古くなったがん保険の最新化の必要性を伝える「アフラックからの手紙」シリーズ。「ALL-in プラス アフラックからの手紙 第10話 出ないを出るに」篇には市川猿之助がゲスト出演している。

櫻井翔と徳光和夫が市川猿之助のもとを訪ねる場面から始まる同CMには、2人がアフラックからの手紙を差し出す姿や、櫻井の「実は20年以上前のがん保険のままだと手術や抗がん剤などの保障が出ないんです」という説明を聴いた猿之助が「出ない!? 出ないってどういうことだよ!!」と床の間の木刀を手にする様、櫻井が「出ないを出るに変えられるんです」を笑みを浮かべるシーン、猿之助が「出ない」という文字が書かれた紙を木刀で切る様子などが映し出されている。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 櫻井翔と市川猿之助が共演 「アフラックからの手紙」CMシリーズ最新作

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて