ニュース

『時をかける少女』『サマーウォーズ』などの名セリフスタンプが無償提供

名セリフスタンプビジュアル
名セリフスタンプビジュアル

映画制作スタジオ「スタジオ地図」6作品の名場面を切り取った「名セリフスタンプ」が無償提供されている。

同企画は、明治安田生命保険相互会社とスタジオ地図のコラボレーションによって実現。スタジオ地図から誕生した『時をかける少女』『サマーウォーズ』『バケモノの子』『おおかみこどもの雨と雪』『未来のミライ』といった5作品の各20シーンに加え、10月に公開されたオリジナルアニメーションCM『亜希のちかい』の5シーンをあわせた名場面が切り取られている。

『亜希のちかい』は明治安田生命の「MYライフプランアドバイザー保険商品」の営業職員・亜希が、本当のやさしさとは何かを考え、仕事に対して思いを馳せるストーリー。心模様を映すかのような曇り空の下、亜希が細田守監督の作品の内容に励まされ、澄みわたる空の下で自分の仕事に対する決意を固める様子が確認できる。

スタンプは特設サイトとスタジオ地図のホームページで公開。SNSに投稿するなどして楽しむことができる。

スタジオ地図のコメント

いま、ぼくらは時代の大きな変化の瞬間に立ち会っています。
これまで揺るがなかった多くの価値観がガラガラと音を立てて崩れ、世界中の誰もが、未来への地図を持てずに生きています。
そんな時代の中、ぼくらは アニメーションは世界を肯定するもの」だと信じています。
どんな時代であったとしても、アニメ―ションとは、子どもたちの生きる今と未来を肯定しなければならない。
ぼくらは、これからもアニメーションの力を信じて、全世界の若者と子どもたち、そしてその家族に向けて、この時代に新しい価値と未来を描く 挑戦者」であり続けたい。
未来へ生きる一人の女性の力を、アニメーションを通してお届けできたら幸いです。

青木弘安アニメーション監督のコメント

何か新しいことを始める時や、困難に立ち向かわなければならない時。
足がすくんでしまうことは誰にでもあることだと思います。
そんな時に、好きな映画にささやかに背中を押されるというような経験もまた、多くの人が味わったことがあるのではないでしょうか。
映画の中の誰かの気持ちが、見る人の優しさに変換されて、その優しさがまた他の誰かの優しさに連鎖していく。
そんな事をシンプルに感じて頂けたら嬉しいです。

青山浩行作画監督のコメント

MY ライフプランアドバイザーとしての経験はまだ浅く、思う様な結果を出せない事が多いけれど、失敗しながらも学んでいこう
とする前向きな人をイメージして描きました。若手らしい、元気とフレッシュさを感じてもらえればと思います。

『サマーウォーズ』名セリフスタンプ
『サマーウォーズ』名セリフスタンプ
『時をかける少女』名セリフスタンプ
『時をかける少女』名セリフスタンプ
『おおかみこどもの雨と雪』名セリフスタンプ
『おおかみこどもの雨と雪』名セリフスタンプ
『バケモノの子』名セリフスタンプ
『バケモノの子』名セリフスタンプ
『未来のミライ』名セリフスタンプ
『未来のミライ』名セリフスタンプ
『亜希のちかい』名セリフスタンプ
『亜希のちかい』名セリフスタンプ
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談 1

    ボカロ文化の歴史を次世代に繋ぐ試み 『プロジェクトセカイ』鼎談

  2. Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当 2

    Honda新型VEZELのCMに井浦新、玉城ティナ、Licaxxxら 楽曲は藤井 風が担当

  3. 『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら 3

    『森、道、市場』第2弾で石野卓球、君島大空、パ音、TENDRE、クラムボンら

  4. 歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来 4

    歌を絶やさぬように 久保田麻琴が探る「日本のうた」の過去と未来

  5. 新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任 5

    新垣結衣、H&Mの2021GWキャンペーン「LET'S CHANGE」アンバサダーに就任

  6. ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一 6

    ジョニー・デップ製作・主演の映画『MINAMATA』9月公開 音楽は坂本龍一

  7. 米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録 7

    米津玄師の新シングル『Pale Blue』6月発売 ドラマ『リコカツ』主題歌収録

  8. ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着 8

    ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着

  9. 『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞 9

    『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞

  10. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 10

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために