『TENET』デジタル&Blu-ray&DVDでリリース 日本語吹替版も

クリストファー・ノーラン監督の映画『TENET テネット』のダウンロード販売が12月16日から開始される。

同作はノーラン監督にとって2014年公開の『インターステラー』以来となるオリジナル脚本作品で、「現在から未来に進む<時間のルール>から脱出すること」を課せられた主人公・名もなき男が、時間に隠された秘密を解き明かし、第3次世界大戦を止めるミッションに巻き込まれていく姿を描く。主人公の「名もなき男」役をジョン・デビッド・ワシントン、主人公の相棒とされるニール役をロバート・パティンソンが演じる。

2021年1月8日にはデジタルレンタルとBlu-ray、DVDの販売がスタート。ボーナスディスクとブックレットが付く3枚組の初回仕様の4K ULTRA HD&Blu-rayセット、ボーナスディスクが付属する3枚組Blu-ray&DVDセットが用意される。

劇場では字幕版のみ公開されたが、Blu-rayおよび&DVD、デジタル配信では日本語吹替版を初収録。名もなき男の声を田村真、ニール役を櫻井孝宏、セイター役を内田直哉が務める。ボーナスディスクには約84分の映像特典が収められており、ノーラン監督やキャスト、スタッフが様々な角度から舞台裏を語る姿を捉えている。

田村真のコメント

劇場では残念ながら、日本語吹替版が上映されなかったので、ようやく世に出るかという喜びでいっぱいです。
吹替版は原音を忠実に再現することを目指しました。声優たちの技術を集めて作りあげたものなので、ぜひそこに注目して、吹替版も字幕版も交互に観ていただきたいですね。

櫻井孝宏のコメント

字幕版をご覧になられた方も、ぜひ吹替版を観ていただきたいなと思います。この作品は2回目の鑑賞が1回目となるような作品です。1回観ただけでは分からない部分もありますし、エンディングを見てスタートラインに立てるようなところがあるので、ぜひ皆さんのライブラリーにも加えていただき、繰り返し映画を楽しんでほしいです。

リリース情報

『TENET テネット』

2020年12月16日(水)配信リリース
リリース情報

『TENET テネット』4K ULTRA HD&Blu-rayセット

2021年1月8日(金)発売 価格:4,980円(税込)
リリース情報

『TENET テネット』Blu-ray&DVDセット

2021年1月8日(金)発売 価格:8,980円(税込)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『TENET』デジタル&Blu-ray&DVDでリリース 日本語吹替版も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて