松坂桃李が松浦亜弥のPVに涙する 今泉力哉監督の映画『あの頃。』予告編

今泉力哉監督の映画『あの頃。』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

同作は、ハロー!プロジェクトへの愛、仲間との出会いと別れを描いた劔樹人の自伝的漫画エッセイ『あの頃。 男子かしまし物語』を実写映画化するもの。大学院受験に失敗し、バンド活動を続けながら恋人なし、金なしの生活を送っていた劔が、松浦亜弥のPVを観たことをきっかけにハロー!プロジェクトのアイドルに魅せられ、遅すぎる青春を謳歌する姿を描く。主人公・劔役に松坂桃李、松浦亜弥役に山崎夢羽(BEYOOOOONDS)がキャスティング。脚本は冨永昌敬が手掛ける。公開日は2021年2月19日。

「いつも見てます、ずっと好きです、ずっと応援してます」という劔のナレーションと表情から始まる予告編では、うだつの上がらない日々を過ごしていた劔が、松浦亜弥の楽曲“♡桃色片想い♡”のPVを観たことをきっかけに涙するシーン、ハロー!プロジェクトのアイドルオタクらと出会い、仲間になる場面、「藤本さんのルックスは素晴らしい」と褒め称えるアイドルオタク・コズミンの姿や、「あややはスターなんだから、いつも松浦亜弥なのが当たり前じゃないですか」と劔が真顔で熱弁するシーンなどが確認できる。


作品情報

『あの頃。』

2021年2月19日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督:今泉力哉 脚本:冨永昌敬 原作:劔樹人『あの頃。 男子かしまし物語』(イースト・プレス) 音楽:長谷川白紙 出演: 松坂桃李 仲野太賀 山中崇 若葉竜也 芹澤興人 コカドケンタロウ(ロッチ) 大下ヒロト 木口健太 中田青渚 片山友希 西田尚美 山崎夢羽(BEYOOOOONDS) 上映時間:117分 配給:ファントム・フィルム

関連リンク

  • HOME
  • Movie/Drama
  • 松坂桃李が松浦亜弥のPVに涙する 今泉力哉監督の映画『あの頃。』予告編

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて