石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送

ドラマ『夫のちんぽが入らない』が1月11日から毎週月曜深夜にフジテレビで放送される。

現在FOD、Netflixで配信中の同作は、こだまの書籍『夫のちんぽが入らない』をもとにした作品。「性交為ができなくても、それ以上に好きな人と一緒にいたい」と結婚を決意するも、「当たり前のことができない自分は“不良品”である」という劣等感を抱える妻・渡辺久美子と、久美子を幸せにしてやれないという思いに苦しむ夫・渡辺研一が、やがて「自分たちだけの夫婦のカタチ」を見つけ出す姿を描く。渡辺久美子役に石橋菜津美、渡辺研一役に中村蒼がキャスティング。脚本を黒沢久子が手掛け、演出をタナダユキが担当した。

石橋奈津美のコメント

『夫のちんぽが入らない』の地上波放送という事で、私自身とても楽しみです。
原作に出会ってから、くみちゃんが私の中でずっと存在して生きている人で、この作品が映像化する際には絶対演じたいと思っていました。くみちゃんを演じさせて頂いたのは私の人生にとって、ご褒美であり、様々な捉え方を変えた出来事でした。毎日、ヒリヒリしてどこか痛い様な日々で撮影させて頂きました。
地上波放送という事で、沢山の人に届いてくれたら嬉しいです。色々な夫婦の形があって、他人は他人とわかっていても、諦めじゃなく、2人にとっていい形にたどり着くまでもがいている。
心が痛くて辛くてもそれでも一緒にいる。そんな不器用で純粋なラブストーリーなので、是非、そんな夫婦を一緒に見守って頂けたらと思います!

中村蒼のコメント

世間一般の“普通”とたたかう2人の物語です。
夫婦の形や幸せの形は人それぞれです。幸せは決して1つではありません。
地上波で今作が放送されると言う事で、より多くの人に“自分を抑え込んで生きる必要なんて無い”という事が伝われば嬉しいです。

番組情報

『夫のちんぽが入らない』

2021年1月11日(月)から毎週月曜26:15〜フジテレビで放送
演出:タナダユキ 脚本:黒沢久子 原作:こだま『夫のちんぽが入らない』(扶桑社) 出演: 石橋菜津美 中村蒼 尾野真千子 坂井真紀 江口のりこ 松尾諭 落合モトキ 浜野謙太 筒井真理子 春海四方 国広富之 千葉雅子 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて