富司純子×シム・ウンギョンがW主演 上田義彦監督『椿の庭』予告編公開

上田義彦監督の映画『椿の庭』の予告編が公開された。

4月9日から公開されることが決まった同作は、サントリー、資生堂、TOYOTAなど数多くの広告写真を手掛ける写真家・上田義彦の初監督作。かつて夫と語りあい子供たちを育てた家に今は孫娘の渚と住む絹子のもとに、ある日一本の電話がかかってくるというあらすじだ。絹子役に富司純子、渚役にシム・ウンギョンがキャスティング。2人のダブル主演となる。

予告編には、絹子と渚が食卓で「いただきます」と言うシーンや、絹子が「もし私がこの家から離れてしまったら、ここであった家族の記憶や、そういうもの全て、思い出せなくなってしまうのかしら」と吐露する場面、渚が「お母さん、最後に日本語で『ごめんなさい』って言ったの。だから私、ここにいるの」と語る場面などが映し出されている。富司は全編にわたって自身が所有する着物を着用。

作品情報

『椿の庭』

2021年4月9日(金)からシネスイッチ銀座ほか全国で順次公開
監督・脚本・撮影:上田義彦 出演: 富司純子 シム・ウンギョン 田辺誠一 清水紘治 内田淳子 北浦愛 三浦透子 宇野祥平 松澤匠 不破万作 チャン・チェン 鈴木京香 上映時間:128分 配給:ビターズ・エンド

関連リンク

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 富司純子×シム・ウンギョンがW主演 上田義彦監督『椿の庭』予告編公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて