鈴鹿央士と久保田紗友が互いを撮影 松本花奈監督『ホリミヤ』オフショット

実写映画およびテレビドラマ『ホリミヤ』のオフショットが公開された。

松本花奈らが監督を務める『ホリミヤ』のあらすじは、クラスではいつもひとりの地味で根暗な宮村伊澄と、優等生で明るくクラスでも人気者の堀京子が、ひょんなことからお互いの秘密の共有者となり、徐々に距離を縮めていく、というもの。2月5日から公開される劇場版は、テレビドラマ版の1話から3話に劇場版のみの撮り下ろしエクストラシーンを加えた作品となる。テレビドラマ版は2月16日からMBS、TBSで放送。Apple TV「my theater PLUS」でも配信される。宮村伊澄役を鈴鹿央士、堀京子役を久保田紗友が演じる。1月9日からはテレビアニメ版がオンエア。

オフショットには、鈴鹿と久保田が互いをスマートフォンで撮影する様子や、鈴鹿が私物のフィルムカメラで鈴木仁演じる石川を、石川が鈴鹿を「写ルンです」で撮影する場面、キャストらの打ち解けた表情などが写し出されている。

作品情報

劇場版『ホリミヤ』

2021年2月5日(金)から札幌シネマフロンティア、MOVIX仙台、新宿バルト9、池袋HUMAXシネマズ、横浜ブルク13、MOVIXさいたま、ミッドランドスクエアシネマ、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、T・ジョイ博多で1週間限定上映予定
監督:松本花奈 脚本:酒井善史(ヨーロッパ企画) 原作:HERO、萩原ダイスケ『ホリミヤ』(月刊『Gファンタジー』スクウェア・エニックス刊) 主題歌:とけた電球“灯” 出演: 鈴鹿央士 久保田紗友 鈴木仁 岡本莉音 小野寺晃良 マーシュ綾 さくら 曽田陵介  井上祐貴 河井青葉 木村了 配給:ティ・ジョイ
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 鈴鹿央士と久保田紗友が互いを撮影 松本花奈監督『ホリミヤ』オフショット

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて