石川直樹とcero高城晶平が中目黒蔦屋書店で対談 写真集『東京』刊行記念

写真家・石川直樹と高城晶平(cero)の対談イベントが1月21日に東京・中目黒 蔦屋書店で開催される。

石川直樹の写真集『東京 ぼくの生まれた街』の刊行を記念して行なわれる同イベントは、有観客と配信のハイブリッドで実施。15人限定のオフラインチケット、配信を視聴できるオンラインチケット、『東京 ぼくの生まれた街』サイン本が付属するオンラインチケットの3種類が用意される。配信はアーカイブも公開。

イベント情報

『石川直樹×高城晶平「東京 ぼくらの生まれた街」『東京 ぼくの生まれた街』刊行記念』

2021年1月21日(木)20:00~21:30 会場:東京都 中目黒 蔦屋書店 Share lounge 出演: 石川直樹 高城晶平(cero) 料金:オフラインチケット1,500円 オンラインチケット1,500円 オンラインチケット1,200円+『東京 ぼくの生まれた街』サイン本4,550円
  • HOME
  • Book
  • 石川直樹とcero高城晶平が中目黒蔦屋書店で対談 写真集『東京』刊行記念

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて