西野七瀬がスーモハウスの住人としてカウガール姿を披露 SUUMO新テレビCM

SUUMOの新テレビCM「ナナセさんの絞り込みカンリョウ!」篇が本日1月19日から放送されている。

現在放送中の香川照之篇、神木隆之介篇に続くシリーズの第3弾となる同CMには、西野七瀬が初登場。西野七瀬演じる203号室の住人ナナセがお気に入りの服を探そうとクローゼットをかきわける姿や、ナナセの胸ポケットから現れた「リトルナナセ」が「引っ越しやなっ」とナナセの心の声を代弁する様子、カウガール姿のナナセが新しい部屋でポーズを決める場面などが映し出されている。

西野は今回のCM出演を記念して、スーモと自身が考案したキャラクター「どいやさん」のイラストを披露。「2人で仲良くはしゃいでいるところイメージして描きました。スーモくんがモフモフなので、どいやさんも特別にモフモフな感じにして、仲良し感をアップしました。2人の今後の関係は…『たまに会う友達』ですかね(笑)」と語っている。

西野七瀬のコメント

一番注目してほしいポイント
探したい洋服が見つからないシーンでは、服が山積みのセットを見たとき「この光景ちょっとだけ見覚えがあるな」と思いました。さすがにこれほどではないですが、忙しくなっている時に、たまにちょっとした服の山を作ってしまう事があったんです。リラックスして撮影できたので、撮影もほぼ“素の自分”のまま行いました。「家で探し物をする時はこんな感じなんだ(笑)」と思って見ていただけたら嬉しいです。
理想の住まいの条件は?
ベランダからの見晴らしは大事ですね。朝起きてカーテンを開けたときに、空が見える景色の良い家が良いです。
自宅ではどのような格好で過ごすことが多いか
白系のシンプルなものが多いですね、Tシャツなどをよく着ています。寒い時期なので暖かいモコモコのズボンとあわせますね。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 西野七瀬がスーモハウスの住人としてカウガール姿を披露 SUUMO新テレビCM

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて