妻夫木聡と志尊淳が共演 マクドナルド新CM「ごはんバーガー/瀬戸内」篇

マクドナルドの新テレビCM「ごはんバーガー/瀬戸内」篇が1月26日から放映される。

マクドナルドは、昨年初登場した「ごはんチキンタツタ」を復活させるほか、瀬戸内産レモン入りのタルタルソースを使用した新メニュー「ごはんチキンタツタ 瀬戸内レモンタルタル」を1月27日から全国のマクドナルド店舗で期間限定販売。

同CMは妻夫木聡演じる先輩と志尊淳演じる後輩の仕事の合間の食事を描いたもの。後輩が購入した「ごはんチキンタツタ 瀬戸内レモンタルタル」を車内で食べる先輩が「瀬戸内……」と懐かしんで涙を見せる姿や、後輩が「先輩、たしか江戸っ子ですよね」を語りかける様子、通りがかった塙宣之(ナイツ)がテイクアウトでマクドナルドを利用する場面などが映し出されている。

CMにちなんだ「思い出の土地」について妻夫木は「旅行が好きで、いろいろな温泉に行ったり、海や山に行ったり、いいホテルや旅館に泊まったりしてきましたが、初めて軽井沢に行った時、本当の意味で自然と一体化した気持ちになれたんです。時計を一切見ないで、ただのんびり外の景色を眺めて過ごすのがこんなに気持ちいいことなんだ…と、軽井沢に行った時、初めて思ったんです。だからボクにとって思い出の土地は軽井沢なのかな。本当にリラックスして、『無』になれる場所という感じですね」とコメント。

志尊は「旅行ではなく仕事だったんですけど、ニューヨークへ行かせてもらった時、それがボクにとっては『試練』で…。語学を勉強しなければいけなかったし、オフ・ブロードウェイのカンパニーに入らせてもらって演技指導を受けるということを同時にやったことがあるんです。その時はマネージャーさんもいなくて、ひとりで出かけて、現地のディレクターさんと1週間過ごしたことがあるんですけど、その『試練』が脳裏に焼きついているので、ニューヨークには軽い気持ちで行けないというか、背筋がピンとなる感覚で…。ニューヨークはいい場所だけど、行きたいかと言われると、ちょっと迷ってしまいますね(笑)」と述懐した。

マクドナルドの公式Twitterアカウントではキャンペーンを実施。本日1月22日17:00から始まる『リプライして当てよう!「#タツタにはごはん説」キャンペーン』は、マクドナルド公式Twitterアカウントをフォローし、同アカウントから投稿された「#タツタにはごはん説」ハッシュタグが付いたツイートに「#タツタにはごはん説」を付けてリプライすると抽選で25人に1,000円分のマックカードが贈られる。『リプライして当てよう!「#妻夫木さんはごはんチキンタツタ派」キャンペーン』は1月25日17:00から、『リプライして当てよう!「#志尊くんはごはんチキンタツタ派」キャンペーン』は1月27日16:00から、『リプライして当てよう!「#ごはんチキンタツタを食べに米る』キャンペーンは2月2日12:30からスタート。

  • HOME
  • Movie/Drama
  • 妻夫木聡と志尊淳が共演 マクドナルド新CM「ごはんバーガー/瀬戸内」篇

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて