る鹿のデビューシングル『空洞です』配信リリース ゆらゆら帝国をカバー

る鹿のデビューシングル『空洞です』が本日1月27日に配信リリースされた。

る鹿は中国・重慶出身のモデル。2015年から日本を拠点に活動しており、サカナクション“多分、風。”のPVやCM、雑誌などに出演しているほか、自身のブランド「DEERTRIP」のディレクターを務める。

収録曲“空洞です”はゆらゆら帝国のカバー。日本語バージョン、る鹿自身が訳詞を手掛けた中国語バージョン、山本精一による「Adrenalineヴァージョン」の3曲を収録している。サウンドプロデュースを石井マサユキ(TICA、Gabby & Lopez、ex. The Chang)が手掛け、大野由美子(Buffalo Daughter)、田村玄一(Lonesome Strings、Little Tempo)、楠均(Qujila、KIRINJI)が参加した。ミックスエンジニアをzAkが担当。

2月10日には12インチアナログ盤がリリース。る鹿の撮り下ろし写真がフィーチャーされている。アナログ盤を購入すると抽選で3人に「る鹿と陶芸家 野上千晶のコラボ・ねこたまママ」がプレゼントされる。

今回の発表とあわせてリリックビデオが公開。

リリース情報

る鹿
『空洞です』

2021年1月27日(水)配信リリース 1. 空洞です(Japanese) 2. 空洞です(Chinese) 3. 空洞です(Adrenaline Ver)
リリース情報

る鹿
『空洞です』(12インチアナログ盤)

2021年2月10日(水)発売 価格:2,600円(税抜) JS12S127
  • HOME
  • Music
  • る鹿のデビューシングル『空洞です』配信リリース ゆらゆら帝国をカバー

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて