Hey! Say! JUMP有岡大貴主演ドラマ『探偵☆星鴨』ヨーロッパ企画とタッグ

ドラマ『探偵☆星鴨』が4月26日から日本テレビで放送される。

「シンドラ」第15弾となる同作の主人公は、ハードボイルドに憧れて探偵になったものの、女性との距離をうまく取ることができない不器用な星鴨。様々な依頼の調査中に起こるハプニングに振り回されたり、未解決殺人事件の犯人と疑われたりしながら、星鴨が「見えた!輝く一番星!」の決めゼリフと共に事件を解決していく姿を描く。

星鴨役を演じるのは、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)。脚本を諏訪雅(ヨーロッパ企画)が手掛け、脚本監修を上田誠(ヨーロッパ企画)が務める。メイン演出は宝来忠昭が担当。

有岡大貴(Hey! Say! JUMP)のコメント

シンドラ第1弾「孤食ロボット」では手のひらサイズのアンドロイド役でしたが、今回は人間です(笑)。4年ぶりのシンドラ出演はとても嬉しいです。単独初主演と言われると緊張するので、なるべく考えないようにしているんですが…(笑)。たくさんの主演の方たちのそばで自分なりに、勉強したこと、教えていただいたことをいかし、少しでも座長として引っ張っていけたらと思っています。
もともとヨーロッパ企画の舞台も大ファンで。イヤな奴が出てこないし、コミカルなストーリーの中に散りばめられた伏線を回収しつつ、最終的にグッとくるハートフルな展開が、僕は本当にたまらまく好きなんです。諏訪さん(ヨーロッパ企画)の「探偵☆星鴨」の脚本を読んで、心がちょっと温かくなるような展開に胸が躍りました。
主人公の星くんは、親近感があって「困ったことがあったら相談してみよう」と思える、とても愛されるキャラクターだなと。
女性とのコミュニケーションも苦手で、目を3秒以上合わせられないところもすごくチャーミング。僕も5秒とかになっちゃうと、ちょっと、なかなか出来ないなと(笑)。閉塞感のある大変な毎日が続いていますが、皆さんに少しでも安心だったり、パワーを送れる、そんなドラマを届けたいです!難しいことを考えずに「探偵☆星鴨」に登場する愛すべきキャラクターたちを見守ってください!

番組情報

『探偵☆星鴨』

2021年4月26日(月)24:59〜日本テレビで放送
演出:宝来忠昭、本田大介 脚本:諏訪雅(ヨーロッパ企画) 脚本監修:上田誠(ヨーロッパ企画) 音楽:立山秋航 出演: 有岡大貴(Hey! Say! JUMP) ほか

関連リンク

  • HOME
  • Movie,Drama
  • Hey! Say! JUMP有岡大貴主演ドラマ『探偵☆星鴨』ヨーロッパ企画とタッグ

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて