マーベルのドラマシリーズ『ロキ』6月11日から日米同時配信 ビジュアルも

ディズニープラス オリジナル作品『ロキ』のキービジュアルが公開された。

6月11日16:00からDisney+で日米同時配信される同作は、マーベル・スタジオが贈るドラマシリーズ第3弾。「宇宙一の裏切り王子」ロキが、四次元キューブで時空を駆け巡った結果、謎の組織「TVA」に拘束され、新たな戦いに巻き込まれていくことから物語が始まる。変幻自在に他人に化け、巧みな話術で人の心を操り、嘘と悪戯を愛するロキ役をトム・ヒドルストンが続投し、『セックス・エデュケーション』のケイト・ヘロンがメガホンを取った。

キービジュアルに、首には「DANGER」と書かれた拘束具を着けられ、囚人服のような姿のロキが微笑む様子が写し出されている。

作品情報

『ロキ』

2021年6月11日(金)16:00〜Disney+で配信 監督:ケイト・ヘロン 出演:トム・ヒドルストン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • マーベルのドラマシリーズ『ロキ』6月11日から日米同時配信 ビジュアルも

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて