尾野真千子×石井裕也『茜色に焼かれる』予告編&イメージビジュアル到着

石井裕也監督の新作映画『茜色に焼かれる』の予告編とイメージビジュアルが到着した。

5月21日から公開される同作は、哀しみと怒りを心に秘めながらも、我が子への愛を抱えて気丈に振る舞う母と、その母を気遣って日々の屈辱を耐え過ごす中学生の息子が懸命に生きる姿を描く作品。多難の時代に逆風を受けながら、前向きに歩もうとする田中良子役を尾野真千子、良子の息子・純平役を和田庵、純平が憧れを抱く良子の同僚ケイ役を片山友希、交通事故で命を落とす夫・陽一役をオダギリジョー、良子とケイを見守る風俗店の店長役を永瀬正敏が演じる。主題歌はGOING UNDER GROUNDの“ハートビート”。

“ハートビート”を使用した予告編では、倒産したカフェの営業再開を目指す良子が新たなパート先での仕事や義父の介護に努める姿をはじめ、家計簿をみたケイが「こんな真っ赤でどうして平気でいられるんですか?」と尋ねる様子、純平の「なんであんな人の葬式に行ったの? 父ちゃんを殺した奴だよ?」という言葉、店長に「取り返しがつかないくらいボロボロなのに、なんで生きようとするのよ?」と問われた良子が「そんなのわかりませんよって話でしょ!」と吐露するシーンや刃物を手にする場面、「戦うことが、私の愛。」というコピーなどが確認できる。

イメージビジュアルには「悪い冗談みたいなことばかり起きるこの世界で母ちゃんも、僕も、生きて、生きる。」というコピーが添えられている。

作品情報

『茜色に焼かれる』

2021年5月21日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督・脚本・編集:石井裕也 主題歌:GOING UNDER GROUND“ハートビート” 出演: 尾野真千子 和田庵 片山友希 オダギリジョー 永瀬正敏 大塚ヒロタ 芹澤興人 前田亜季 笠原秀幸 鶴見辰吾 嶋田久作 上映時間:144分 配給:フィルムランド
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 尾野真千子×石井裕也『茜色に焼かれる』予告編&イメージビジュアル到着

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて