展覧会『はじめての森山大道。』が渋谷PARCOほぼ日曜日で開催

展覧会『はじめての森山大道。』が4月30日から東京・渋谷PARCO 8階 ほぼ日曜日で開催される。

同日4月30日からドキュメンタリー映画『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道』が公開される森山大道。

同展は「写真家・森山大道のことをぜんぜん知らなかった人にこそ見にきてほしい」展覧会として企画。現在82歳、60年におよぶキャリアを持つ森山大道の写真作品に加えて、森山自身の言葉も紹介される。

会期中は同じく渋谷PARCO 8階にあるWHITE CINE QUINTOで映画『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道』が上映されるため、森山大道の魅力を展覧会と映画を通して鑑賞できる機会となる。

イベント情報

『はじめての森山大道。』

2021年4月30日(金)~5月30日(日) 会場:東京都 渋谷PARCO 8階 ほぼ日曜日 時間:11:00~20:00 料金:600円 ※小学生以下無料 ※来場者に森山大道フィルム風しおりと100nuts(100円分のお買いものチケット)をプレゼント
  • HOME
  • Art,Design
  • 展覧会『はじめての森山大道。』が渋谷PARCOほぼ日曜日で開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて