映画『七つの大罪』追加声優に中村悠一、神尾晋一郎 主題歌はポルノ岡野

映画『七つの大罪 光に呪われし者たち』の追加声優と主題歌が発表。あわせて本ポスタービジュアルと本予告編が公開された。

同作は鈴木央の漫画『七つの大罪』をもとにしたもの。現在放送中で最終章となるテレビアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』のその先を描く、書き下ろし新作オリジナルストーリーとなる。声優陣には、梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤、髙木裕平、坂本真綾、杉田智和、川島明(麒麟)、井上裕介(NON STYLE)、倉科カナが名を連ねている。

今回発表された追加声優は中村悠一と神尾晋一郎。中村悠一は2代目妖精王のダリア役、神尾晋一郎は巨人族の名工ダブズ役を演じる。主題歌は、テレビアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』の第1クールのオープニングテーマに引き続き、岡野昭仁(ポルノグラフィティ)が担当。“その先の光へ”という楽曲を手掛けた。

本予告編では、「七つの大罪」がもたらした平和な世界の姿や、「魔界の崩壊」というテロップ、ダリア、ダブズの登場シーン、最終決戦の様子などが確認できる。

4月16日からはプレゼント付きムビチケ前売券を発売。特典として「大罪キャラ缶バッヂ9個セット」「七つの円珠筆ボールペン“七つの円珠筆”」のどちらか1つが数量限定で贈られる。劇場来場時の入場者特典の配布も予定。

岡野昭仁(ポルノグラフィティ)のコメント

TVアニメ版に続き、劇場版でも携わることができ大変光栄です。
今作は「七つの大罪」の集大成、完全オリジナルストーリーということで、いち視聴者としても非常に楽しみにしております。
「その先の光へ」という楽曲が、今作に寄り添う曲になっていれば嬉しく思います。

作品情報

『七つの大罪 光に呪われし者たち』

2021年7月2日(金)から全国公開
監督:浜名孝行 脚本:池田臨太郎 原作:鈴木央『七つの大罪』(講談社) 主題歌:岡野昭仁(ポルノグラフィティ)“その先の光へ” 出演: 梶裕貴 雨宮天 久野美咲 悠木碧 鈴木達央 福山潤 髙木裕平 坂本真綾 杉田智和 中村悠一 神尾晋一郎 川島明(麒麟) 井上裕介(NON STYLE) 倉科カナ 配給:東映
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 映画『七つの大罪』追加声優に中村悠一、神尾晋一郎 主題歌はポルノ岡野

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて