ネバヤン安部勇磨の初ソロアルバム『Fantasia』6月発売 細野晴臣ら参加

安部勇磨(never young beach)の1stソロアルバム『Fantasia』が6月30日にリリースされる。

同作には安部が作詞、作曲を手掛けた12曲を収録。安部が立ち上げた新レーベル「Thaian Records」の第1弾作品となる。

サポートメンバーに香田悠真(Key)、嘉本康平(Dr,Gt / DYGL)、市川仁也(Ba / D.A.N.)が名を連ねるほか、安部の音楽人生に大きな影響を与えたというデヴェンドラ・バンハートが収録曲“おまえも”“さよなら”にギターで参加している。また、安部が音楽家として最も敬愛しているという細野晴臣が同2曲と“さわってみたら”“ありがとさん”のミックスを担当。

安部勇磨(never young beach)のコメント

なにも決めないで流れに身を任せて作った作品です。

リリース情報

安部勇磨
『Fantasia』

2021年6月30日(水)発売 価格:2,970円(税込) POCS-23012
1. ファンタジア 2. おまえも 3. おかしなことばかり 4. 素敵な文化 5. さわってみたら 6. 風まかせ 7. テレビジョン 8. ありがとさん 9. さよなら 10. ピンと来たほうへ 11. 意味なんかなくても 12. おたより
  • HOME
  • Music
  • ネバヤン安部勇磨の初ソロアルバム『Fantasia』6月発売 細野晴臣ら参加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて