レイ・ハラカミを振り返るイベントが京都で開催 高谷史郎、山本精一ら登壇

『レイ・ハラカミを振り返る -没後10年トークライブ-produced by THE KYOTO』が5月2日に京都・CLUB METROで開催される。

没後10年を迎えたレイ・ハラカミを振り返る同イベント。生前に親交が深かったという高谷史郎(ダムタイプ)と山本精一を招き、RUBYORLAが司会として登壇する。デビュー前の楽曲や映像作品を交えながらレイ・ハラカミの音楽性とパーソナリティーを振り返る。ZAIKOでの有料配信も実施。

前売チケットは4月17日10:00からPeatixで販売開始。

なおレイ・ハラカミのデビューアルバム『unrest』の2枚組レコードが5月にリリースを控えているほか、5月27日発売予定の雑誌『ユリイカ 2021年6月号』にレイ・ハラカミ特集が掲載される。

イベント情報

『レイ・ハラカミを振り返る -没後10年トークライブ-produced by THE KYOTO』

2021年5月2日(日) 会場:京都府 CLUB METRO
出演: 高谷史郎(ダムタイプ) 山本精一 司会:RUBYORLA 料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別) 前売配信チケット1,000円 当日以降配信チケット1,500円 ※THE KYOTOプレミアムメンバーは無料
  • HOME
  • Life&Society
  • レイ・ハラカミを振り返るイベントが京都で開催 高谷史郎、山本精一ら登壇

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて