ニュース

中村壱太郎×久保史緒里 舞台『夜は短し歩けよ乙女』メインビジュアル到着

上田誠(ヨーロッパ企画)脚本、演出の舞台『夜は短し歩けよ乙女』のメインビジュアルが到着した。

6月6日から東京・初台の新国立劇場、6月26日から大阪・COOL JAPAN PARK OSAKAで上演される同作は、累計発行部数160万部を記録した森見登美彦の小説『夜は短し歩けよ乙女』をもとにした作品。京都を舞台に、後輩である「黒髪の乙女」に想いを寄せる「先輩」が、彼女の目に留まろうと日々奮闘しながら様々な騒動に巻き込まれる姿を描く。昨年に森見登美彦が自身の小説『四畳半神話大系』と、劇団ヨーロッパの舞台『サマータイムマシン・ブルース』のコラボレーション作品『四畳半タイムマシンブルース』を刊行したことに対してのアンサーとなるとのこと。後輩との距離を一向に進展させられない「先輩」役に中村壱太郎、「黒髪の乙女」役に久保史緒里(乃木坂46)がキャスティング。

今回の発表とあわせて共演者たちの配役も公開。「超お金持ち」の謎の老人・李白役を竹中直人、宴会に紛れてタダ酒を飲む歯科衛生士・羽貫役を鈴木砂羽、願いごとが叶うまでパンツを穿き替えないと誓った大学生「パンツ総番長」役を玉置玲央、女装が趣味の「学園祭事務局長」役を白石隼也、「高坂」役を尾上寛之が演じる。

加えて、樋口役に石田剛太、東堂役に土佐和成、千歳屋主人役に酒井善史、内田医師役に角田貴志、学園祭MC役に池浦さだ夢、司書役に金丸慎太郎、奈緒子役に日下七海、赤川役に納谷真大、紀子役に藤松祥子、京福電鉄研究会学生役に中村光、蛾眉書房主人役に山口森広、乙女の姉役に町田マリーがキャスティング。オフィシャルサイトではそれぞれの扮装ビジュアルが順次公開される。

チケットのオフィシャル抽選先行予約は4月27日まで受付中。一般販売は5月9日10:00からスタートする。

『夜は短し歩けよ乙女』メインビジュアル
『夜は短し歩けよ乙女』メインビジュアル
『夜は短し歩けよ乙女』「先輩」
『夜は短し歩けよ乙女』「先輩」
画像を拡大する(3枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表 1

    東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表

  2. 常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ” 2

    常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ”

  3. 異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生 3

    異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生

  4. 在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介 4

    在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介

  5. お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん 5

    お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん

  6. シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』 6

    シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』

  7. カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く 7

    カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く

  8. 「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載 8

    「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載

  9. 「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る 9

    「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る

  10. ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで 10

    ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで