ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着

Fishmansのドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』が7月9日から東京・新宿バルト9、渋谷のCINE QUINTOほかで公開されることが決定。出演者が発表された。

1987年に結成され、1991年にシングル『ひこうき』でメジャーデビューしたFishmans。『映画:フィッシュマンズ』の撮影は2019年の『闘魂2019』のリハーサルから開始され、東京・明治学院大学ソングライツの部室、渋谷のLa.mama、渋谷CLUB QUATTRO、三軒茶屋のクロスロードスタジオ、目黒のVIVID SOUND STUDIO、日比谷野外音楽堂といったゆかりの地を訪れる様子や、これまで多くを語ることのなかったメンバーのインタビュー、100本以上のVHSなどの素材をデジタイズ化した映像が収められている。

出演者は1999年に急逝した佐藤伸治(Vo)をはじめ、茂木欣一、小嶋謙介、柏原譲、HAKASE-SUN、HONZI、関口“dARTs”道生、木暮晋也、小宮山聖、ZAK、UA、ハナレグミ、YO-KING(真心ブラザーズ)、原田郁子(クラムボン)、こだま和文。

発表とあわせてティザー予告編とポスタービジュアル、場面写真が公開。Fishmansの“ナイトクルージング”が使用されたティザー予告編には、佐藤伸治、茂木欣一、柏原譲が浜辺で戯れあう写真や、茂木の「僕にはすごいしっくりくるんですよ、Fishmansの音楽が、佐藤君の言葉が、メロディーが」という発言が使用されている。

佐藤がステージ上で歌唱する姿が写し出されたポスタービジュアルには「音楽はマジックを呼ぶ」というコピーが添えられている。

作品情報

『映画:フィッシュマンズ』

2021年7月9日(金)から新宿バルト9、CINE QUINTOほかで公開
監督:手嶋悠貴 出演: 佐藤伸治 茂木欣一 小嶋謙介 柏原譲 HAKASE-SUN HONZI 関口“dARTs”道生 木暮晋也 小宮山聖 ZAK UA ハナレグミ YO-KING(真心ブラザーズ) 原田郁子(クラムボン) こだま和文 上映時間:172分 配給:ACTV JAPAN/イハフィルムズ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ドキュメンタリー『映画:フィッシュマンズ』出演者発表&ティザー予告到着

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて