映画『モータルコンバット』予告編&ポスター到着 真田広之の戦闘シーンも

映画『モータルコンバット』の本予告編と日本版ポスタービジュアルが到着した。

6月18日から全国公開される同作は、激しい戦いや相手にとどめを刺す「フェイタリティ」の残虐さを理由に日本の家庭用ゲーム機向けには現在発売されていない格闘ゲームシリーズ『モータルコンバット』を映画化する作品。自らの生い立ちを知らず、金のために戦う日々を送っていた総合格闘家コール・ヤングが、世界の命運を懸けた格闘トーナメント「モータルコンバット」の存在と、自身が魔界の敵たちと戦うために選ばれた戦士であることを知り、仲間たちと共に家族と世界を救おうとする姿を描く。コール・ヤング役にルイス・タン、戦士たちを指南するライデン役に浅野忠信、スコーピオンことハサシ・ハンゾウ役に真田広之がキャスティング。

本予告映像には、コール・ヤングがジェシカ・マクナミー演じる米軍特殊部隊所属戦士ソニア・ブレイドの説明から「モータルコンバット」の存在と、自身が戦士であることを知る場面、ハサシ・ハンゾウが黒装束の暗殺者を返り討ちにするシーン、チン・ハン演じる魔界の皇帝シャン・ツンが「殺せ」と言い放つ様子、ルディ・リン演じる炎を操るリュウ・カンやジョー・タスリム演じる氷を操るサブ・ゼロの姿などが映し出されている。

日本版ポスタービジュアルにはキャラクターたちの姿が写し出されているほか、「[禁断の死闘]を目撃せよ」というコピーが添えられている。

また本日4月28日21:00には、「フェイタリティ」の描写が織り交ぜられたレッドバンド版予告編が公開予定。

作品情報

『モータルコンバット』

2021年6月18日(金)全国公開
監督:サイモン・マッコイド 出演: ルイス・タン 真田広之 浅野忠信 ジョー・タスリム 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 映画『モータルコンバット』予告編&ポスター到着 真田広之の戦闘シーンも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて