いじめ、受験戦争など社会問題を描いた青春映画『少年の君』特報公開

映画『少年の君』の特報映像が到着した。

7月16日から公開される同作は、『第93回アカデミー賞』国際長編映画賞に香港代表としてノミネートされたサスペンス映画。進学校で孤独な日々を送る優等生チェン・ニェンと、ストリートに生きる不良少年シャオベイが互いに惹かれ合っていく様を描く。自死した同級生の遺体に上着をかけたことでいじめの矛先を向けられる高校3年生のチェン・ニェン役にチョウ・ドンユイ、彼女が集団暴行から救うシャオベイ役にイー・ヤンチェンシーがキャスティング。エリック・ツァンの息子デレク・ツァンが監督を務めた。原題は『少年的你』、英題は『BETTER DAYS』。

特報映像には、チェン・ニェンとシャオベイがバイクで2人乗りする様子をはじめ、何かに追われる姿や警察に引きはがされる場面、「もしできるなら――この世界を守りたい」「君が世界を守るなら、俺が君を守る」「いつか一緒に並んで歩きたい」という言葉などが確認できる。

作品情報

『少年の君』

2021年7月16日(金)から新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマほか全国で公開
監督:デレク・ツァン 脚本:ラム・ウィンサム、リー・ユアン、シュー・イーメン 出演: チョウ・ドンユイ イー・ヤンチェンシー イン・ファン ホアン・ジュエ ウー・ユエ ジョウ・イエ 上映時間:135分 配給:クロックワークス
  • HOME
  • Movie,Drama
  • いじめ、受験戦争など社会問題を描いた青春映画『少年の君』特報公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて