村上春樹が贈る『村上RADIO』でレイ・チャールズ特集 中学生時代の話も

村上春樹がDJを務める『村上RADIO~RAY CHARLES SONG BOOK~』が5月30日にTOKYO FMほかJFN全国38局で放送される。

毎月最終日曜日放送のマンスリーレギュラー番組にリニューアルした『村上RADIO』。今回はレイ・チャールズにフォーカスし、村上が選出した作品やアーティストのカバー曲、レイ・チャールズの楽曲と出会った中学生時代のエピソードなどをオンエアする。1組のアーティストにスポットを当てた特集は2019年6月放送の『The Beatle Night』以来、約2年ぶり。

オンエアに先駆けて、5月23日19:00からTOKYO FMで『村上RADIOプレスペシャル』が生放送。坂本美雨と小川哲がパーソナリティーを担当し、『村上RADIO~RAY CHARLES SONG BOOK~』に収まり切らなかった楽曲や村上の近況が明かされる。また、5月16日19:00から『村上RADIO~花咲くメドレー特集~』を再放送。

村上春樹のコメント

マイケル・ライドンという人が書いた「Ray Charles: Man and Music」というレイ・チャールズの伝記を読んで、いろいろと感じるところがあり、レイ・チャールズの音楽の特集をやってみたくなりました。
レイ・チャールズは本当に素晴らしい歌手で、どんな音楽を歌っても、それは「レイ・チャールズの音楽」になってしまいます。そのとくべつな「レイ・チャールズ世界」に、いろんな歌手が敬意をもって挑みます。

番組情報

『村上RADIO~RAY CHARLES SONG BOOK~』

2021年5月30日(日)19:00~19:55にTOKYO FM、JFN全国38局で放送 パーソナリティー:村上春樹
番組情報

『村上RADIOプレスペシャル』

2021年5月23日(日)19:00~19:55にTOKYO FMで生放送 パーソナリティー:坂本美雨、小川哲
  • HOME
  • Music
  • 村上春樹が贈る『村上RADIO』でレイ・チャールズ特集 中学生時代の話も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて